青森 県 平均 寿命。 長寿県と短命県でこんなに違う!食事と生活習慣【男性編】

また、娯楽が少ないことも生活習慣の悪化に関係しているようですので、病院自体を楽しめるエンタメ施設のようにするのはどうでしょうか。 また、青森県の商工会議所など経済5団体も「健康経営」の事業所3,000の登録をめざしている。 ものすごい地道な取り組みで驚きです。 症状が出てから受診するのでなく、早い段階で発見できるようがん検診の受診を推奨しています」 短命の理由としてよく指摘されるのが塩分摂取量の多さだ。 86歳と続きます (図表3)。 青森を代表する農作物といえば、りんご「ふじ」だ。
87

岩木健診には毎年1,000名の住民が参加、同地区の小中学生(小学5年生以上)の約500人に対して行っている調査も含めると、健康情報2,000項目、のべ2万人以上と膨大だ。

また、食塩摂取量は男性で2位、女性で5位と高い値となっています。

先月に発表された2015年の最下位は男女とも青森県が独占した。

今回は2015年のデータを元に作成。

「インスタントラーメン」消費量が全国ナンバーワン ラーメンの食べ過ぎも要因のひとつでは・・ 青森のデータを見ていくと面白いことに気が付きます。

塩分もそう。

29