天気 の 子 考察。 天気の子の考察|チョーカーや東京水没や拳銃や本で伝えたいことは?|MoviesLABO

この社会に希望を見いだせなくなってしまった、若者。

「君の名は。

映画の最後らへんに短い間ですが沈没した東京が描かれましたよね。 昔からの長年の行動が身についているのですね。 娘のために、妻は天気を晴れにし続けた。 笑 【追記】 帆高が地元の島で、自転車に乗って必死に「晴れ間」を追いかけていたあの描写。 須賀さんは、不慮の事故で奥さんの明日花を亡くし、娘の萌花は明日花の実家にいて自由に会えない状態です。 (気がついた時は時すでに遅し。 それを知った瀧は、三葉を守るために行動していきます。 誰もが無関係でない映画にするために、新海監督はメイン以外のキャラクターも奥行きのある人物にすることを心がけた。 川村:今回、コンテもない状況で届いたのが『愛にできることはまだあるかい』と『大丈夫。

弟との生活のために、年齢を偽って働いて、風俗店で働きそうになるという設定。

・・・これでいいのか? 大人は、この社会を生きるために、これでいいのか? という、監督の強いメッセージを感じます。

天気の子は裏設定に気づいたか気づいてないかで見え方が違う• みんなが自分たちのエゴで天気を望むから、晴れは選ばれても、雨は選ばれないから。

shotamalさんの考察俺は大好きです。

「大事なものを大事にできる」なんてことは、本来は、当たり前に実現できる社会でなくてはなりません。

本来人柱が力を発揮し安定が保たれていれば、災害など起こらないという解釈もできるのだろうか。

私はこの点については深く考えていませんでした。

本当に、すべての現代人が考えるべきテーマです。

93