佐藤 寿 也 なん j。 佐藤寿也くんについて真剣に考えたら悲しくて死んだ。|インク|note

後にと会うのはでのことになる。

そして、逆境とエキサイティングな挑戦をする吾郎にとって図らずも佐藤寿也はあまりにも心強い味方で、いつも倒されるライバルとしての位置付けを余儀なくされ、仲間という位置付けになることは叶わない。

今日に至るまで「インパール作戦の大失敗=牟田口が無能だったから」という定式で語り継がれてきた。

こいつもまた頭がおかしい。

しかしながら、「上司の意図通りに動いた結果に過ぎず、自らの独断によって作戦を実行したわけではない」(本書)という思いもあったようだ。

33